あいさつ

あいさつ

長年、教育・福祉分野の様々な世代を対象とする職場で働いてきた中で、早期療育、愛着形成が、その後の成長に大きな影響を与えている現実を目の当たりにしてきました。

保護者の方は、障害告知を受け、受容するまで複雑な思いを抱えながら、相談しづらい環境で日々お子さまに向き合っています。それを感じる日々の中で、集団、個別どちらにも対応できる1対1の療育スタイル、保護者の方には、保護者同士のつながりが持てる場の提供、ご兄弟さまも遊べるスペースの確保、卒所後も相談できる心の支えになるようなアットホームな事業所が必要であると思うに至りました。他にはない自身が理想とする事業所を作るため、自宅として生活していた一軒家を家族の大きな支えのもと開所しました。

お子さまそれぞれの個性が虹のように光り輝くように、また、利用者さま、支援者、地域の方、他県の方など、様々な人々とのつながりが持てるよう、その架け橋となることを目指して社名を「Rainbow」、事業所名を「れいんぼう」としました。その思いに共感し集まってくださったスタッフは、経験豊富で温かい、優しい方達ばかりです。興味を持たれた方は、ぜひ、「れいんぼう」に遊びに来てください!

スタッフ紹介





【管理者】
 教育学部で家庭科の教諭免許を取得、専攻は人間関係学、卒論は福祉。卒業後、教育現場で、教員、相談員として児童と関わる。出産し専業主婦となり3人の子育て、次男幼稚園入園を機に特別支援アシスタントとして公立小学校に復帰。ダブルワークで、高齢者施設、児童館等で勤務。共生型放課後デイ、就労移行、自立生活、放課後デイ、保育園、児童発達の現場を見る中で、想いが膨らみ自ら起業することを決意。子どもが大好きで、全ての原動力。子どもの笑顔のために長年教育、福祉の分野で多くの子どもたちと関わっている。ワーキングホリデーでオーストラリア、NZに滞在経験あり。花、木、山、水、土、自然も大好き。

【スタッフの専門性・育成環境】
・幼稚園、医療現場経験のある看護師常勤
・小学校特別支援アシスタント、中学校心の教室相談員、児童養護施設、放デイ、自立生活、就労移行、高齢者施設経験のある社会福祉士常勤
・小学校特別支援学級指導員、共生型放デイ児発管、中学校教諭、民生委員、児童委員、保護司経験者
・性教育講座修了